VIAMでも人気があるVIOの脱毛事情

VIAMでも人気があるVIOの脱毛事情

最近日本でもVIO脱毛する人が増えているようです。VIAMのスタッフの方が教えてくれましたが、VIO脱毛は髭脱毛に次いで2番目に人気があるそうです。今回はVIO脱毛ついてお話していきたいと思います。

VIO脱毛とは?

もしかするとVIO脱毛のことを知らないという人もいるかもしれないので、おさらいしておきたいと思います。

Vライン

太ももの付け根部分より上の部分のことを「Vライン」と呼びます。「Vライン」の脱毛を行うことにより、蒸れによるにおいや、かゆみの発生を防ぐことができ、衛生的になるのも大きなメリットの1つです。

なお、この「Vライン」はつるつるにするハイジニーナからの他にも自然体でありながらも「ちゃんと手入れをしている」ようにデザインすることができます。

Iライン

陰のう・陰のうから肛門までのラインのことを「Iライン」と呼びます。誰かに見られるという機会も少ない部位のため、「清潔感」を求めてつるつるになるまで脱毛する人が多いと言われています。

自分で処理をするのは困難なため、脱毛したい人は相談するのが良いと思います。

Oライン

「Oライン」は肛門周辺に生える毛のことです。Oラインに生える毛は太くて濃いのが特徴で、こちらもつるつるに施術する人が多いようです。

VIO脱毛のメリット

ではVIO脱毛にはどのようなメリットがあるのでしょうか?最近では40代以降の人も施術する人が増えている理由についてもお伝えします。

衛生的になる

毛が多いと蒸れやニオイが気になりますし、見た目的も不衛生ですよね。VIO脱毛をすることによって、蒸れやすい夏も快適に過ごすことができるようになります。

清潔感が増すことによってパートナーの好感度アップにもつながります。

水着や下着も自信を持って着用できる

夏は水着を着る機会が増えると思いますが、毛深い人は毛がどうなっているのか気になってしまいますよね。

女性からみて水着や下着から毛はみ出しているのはかなり印象が悪いので、そういったことが起こらないためにもVIO脱毛しておくのはメリットになります。

介護脱毛という選択肢も

介護脱毛という言葉を聞いたことがあるでしょうか?介護者の負担を減らすために不要な毛を脱毛することです。

介護の際にムダ毛があることで、排泄の際に拭き取ったつもりでも、毛の間に排泄物が残ってしまい、炎症や感染症を引き起こす恐れもあります。

将来に向けて脱毛をすることは介護される人、介護する人の双方に大きなメリットがあるため、現在40代から脱毛したいという人も増えているそうです。

日本と海外の脱毛事情の違い

さまざまなメリットから日本でもVIO脱毛をする人が増えていますが、海外とはまた少し脱毛に対しての考え方が異なています。

あまり外国人とそういった機会になることは無いかもしれませんが、出張や留学などで行った際に悪い印象を与えることがないように、海外の脱毛に対する意識についてみていきたいと思います。

アメリカ

日本と異なりアメリカでは、VIOの脱毛が最重要だと考えられています。ニードル脱毛やワックス脱毛が主流となっており、デリケートゾーンをツルツルにするのがエチケットとされています。

下半身にムダ毛があると不潔という印象を強く感じるようです。意外にもVIO以外の脱毛に関してはあまり気にせず、日本に比べて部位に対して極端な感じがします。

フランス

フランス人は毛が細くて色素の薄いため、あまりムダ毛が生えていても気にしない人が多いそうです。脱毛に関しても個人の意志を尊重しており、個人差があります。脱毛のために店に通うことは少なく、自己処理が主流となっています。

イギリス

イギリスは全身脱毛が浸透してします。VIO脱毛も含めて処理を行っている女性が多く、脱毛に対する意識が高いといえるでしょう。

中国

中国では脱毛という文化はあまりなく、むしろ毛は肌を保護するためのものなので、脱毛しない方が良いという考えもあるようです。

そのためVIO脱毛や脇なども脱毛を行わない人が多く、日本の文化とはかなり異なっています。韓国は美意識が高いので、脱毛は一般的に行われているようです。

中東・イスラム圏

イスラム圏ではアンダーヘアは不潔とされているため、脱毛をしています。イスラム教の聖典のコーランでは清潔を大切にしており、体毛を処理するよう教えているそうです。

美に対してというよりも宗教的な側面が大きいかもしれませんが、乾燥地域のため、毛じらみが発生しやすく脱毛が必要ということも考えられるようです。

もちろんこの国々以外にも国の数だけ脱毛に関する考え方があり、どれが正しいと言ったことではありません。しかし国との違いが色々あるのは面白いですよね。

ちなみに日本の脱毛技術は世界から見てもかなり発達しているようです。日本人の脱毛に対しての意識の高さを表していると言えると思います。

TOPページを見る